早池峰岳神楽とバリ・バロン・ダンスの公演

2015/9/3
総領事挨拶
バリ州知事挨拶

8月31日、岩手県の早池峰岳神楽のワークショップがインドネシア国立芸術大学(ISI)デンパサール校のNatya Mandara Hallにて開催され、約500名の同大学の学生等が参加しました。また、9月1日、同岳神楽とバリ・バロンダンスの公演が同会場で開催され、マデ・マンク・パスティカ・バリ州知事をはじめ、参加した要人や一般市民、学生等約1,000名の観客を魅了しました。今回の公演は、「岳神楽を応援する会」が主催し、バリ在住の中谷薫氏がコーディネーターとして、在デンパサール総領事館(在外公館文化事業)及びインドネシア国立芸術大学デンパサール校が共催となり、インドネシアで初めて実現したものです。

鶏舞(岳神楽)
五穀の舞(岳神楽)
権現舞(岳神楽)
バロンダンス